新古車情報

車の買い替えを考えているあなたへ。

 

今乗っている車が古くなってきたのでそろそろ買い替えをしようと思ってるんだけど、やっぱり古い車はディーラーに下取りに出すのが一番なのかな。でも、最近は下取りに出すんじゃなくて、買取専門業者に売却した方がいい値段がつくっていう話も聞いたことがあるしどちらがいいんだろうか。インターネットの見積もりサイトを使うと複数の車買取業者に一括で見積もりを依頼することができるっていう便利なサービスもあるらしいね。

 

車種や年式、走行距離を入力するだけで短時間でおおよその査定額を教えてもらえるみたいだし。こちらから店舗まで出向かなくても出張で無料査定を行ってくれる会社もたくさんあるみたい。やっぱりこれまで大切にしてきた愛車だから出来るだけ高く評価してくれる所に売りたいよね。無料で査定をしてもらえるんなら、一度そうしたサービスを試してみようかな。

 

複数の業者に見積もりを依頼すれば競争原理で高い査定を得られるともいうしね。


中古車の買取関連の事情について

時代とともに、中古車買取関連のサービスもますます便利になってきておりまして、オンライン上などからも関連情報を便利にご利用なさることができるようになっている様子があります。こうした中古車と一言で申しましても、さまざまな自動車が存在している部分があるのですが、その中で、最近人気のプリウスと呼ばれる自動車について考えてみますと、やはり人気のハイブリッドカーということで、在庫も豊富になってきている様子を見かけることがあるようです。
このプリウスと呼ばれる自動車も、モデルチェンジを繰り返しておりますので、前の代の型の中古車などは、よりお得になっている部分もあるように見受けられることがあります。やはり大衆車としてとても使いやすい人気車ですので、中古車市場におきましても人気が高いのは当然のことではないかと考えることができるようです。関連のオンラインサイトの内容をご参考になさるなどして、それぞれの方の必要に応じた形で、これらの中古車についてお考えになられてみてはいかがでしょうか。

時代に合った車両で、高値の動きです。

トヨタ自動車のエコカーであるプリウスです。現在の風潮である、地球環境に対する優しさや、燃費等の経済性で、中古車市場での人気が高いハイブリッドカーです。

 

1997年に初代が発売されて、現在は3世代目のモデルになります。車買取の相場は年式によっての価格差が広がっております。やはり一番の高値で相場が推移していますのは、現行のモデルです。グレードや車体のカラー、走行距離、車両の状態によっては、かなりの高額の数字で売買ともに市場が形成されています。一世代前のモデルも現行モデル程ではありませんが、やはり人気の車種で年式や車格で同じクラスの他の車種に比べましても、高値の相場になっている傾向が見受けられます。初代に関しましては、中古車市場において流通している台数は、現行モデルや二世代目のモデルに比べると、たま数が少ないようですが、程度によっては、高値で売買されている様子です。エコカーを代表するプリウスは全モデルともに、売買において、人気の高い車両です。

車の買い替えに伴う売却

2002年式のエスティマに10年ほど乗り、距離が94000kmほどになっていました。

 

また一度車体側面を擦ったことがあり板金塗装をしたこともあります。さすがに通勤で使用もしていましたし、長距離の旅行にも使用していましたので大分距離が伸びていました。ただ洗車が趣味ですので外装はおもったよりきれいでした。そろそろ次の車検を考えないといけないかなと思いだし、10年も乗ったので新しい車に買い替えようと検討を始めました。ほどなくして次の車も決まり愛車のエスティマを車買取店に売却しようと考えました。しかしながら多くの買取店にこちらから連絡するのは手間だったので、一括買取見積のサイトを利用し、車を売却することを考えました。

 

一括見積サイトから簡単な情報を入力すると数社から電話があり査定をお願いすることにしました。ただ、何度も違う会社が見に来るのは面倒であったので同じ日同じ時間に集め査定してもらうことにしました。数社の方からオークションのように値段を上げていくか、一斉に値段提示をし一番高いところに売却するか選んでほしいと言われ後者にしました。その結果、買取サイトやオークション情報、またネットの情報からも20万から良くても30万円程度かなと思っていましたが車買取店のみなさん50万円程度の値段をつけてくださいました。その中で一番高かった車買取店に晴れてエスティマを売却することにしました。